TOP > 家具 > オフィス・店舗に世界ブランドの家具を◆Kartell  カルテル◆
オフィス・店舗に世界ブランドの家具を◆Kartell  カルテル◆

オフィスや店舗に欠かせない家具。

家具の中でも、デザイナーや職人によって生み出されたとっておきの”名作の家具“の数々は、みなさんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

そして歴史ある名作の家具はもちろん、現在活躍中のデザイナーたちが魅力的な作品の数々を世に出すことができるのは、インテリアブランドの存在があってこそ。

ここでは、そんな世界でも有名なインテリアのブランドの中からイタリアの家具メーカー” Kartell”をピックアップし、探ってみたいと思います。

about / history

1949年設立・イタリア

カルテルは、1949年にジュリオ・カステッリによって創立され、現在クローディオ・ルティによって運営されています。世界130カ国以上に130のブランド旗艦店と250のショップインショップ2500の小売店が展開されています。

当初は車のパーツや家庭用品、照明パーツなどの小物の製造を主に手掛けていましたが、パーツのプラスチック加工技術を活かして家具の製造をスタートさせます。

継続的に技術の追求を重ねてきた結果、プラスチック製でありながらも、耐久性を兼ね備え、透明性、柔軟性、大気中の物質への抵抗性、柔らかさと触り心地、そして、驚くような色や特別な色等、全く新しい性質が導入されました。機能面に加えて、カルテルのプラスチックは、真に贅沢な一品へとプラスチック製品の捉え方を根本的に変えたのです。

また、カルテルは世界的なデザイナーとコラボしており、個性的かつ、洗練されたものばかりが揃っています。

 

 

STONE

”ストーン”

ストーン

/  マルセル・ワンダース

シンプルながら高級感のあるデザインのスツールです。砂時計のようなシンメトリーのフォルムですが、表面に施された無数の幾何学模様が、まるでダイヤモンドのように光を反射してキラキラと輝きます。

スツールとしてだけでなく、サイドテーブル、オブジェとして置いても美しく印象的なアイテムです。

 

 

MASTERS

”マスターズ”

マスターズ

 

マスターズ

 

マスターズ

/  フィリップ・スタルク

樹脂一体成型の究極のダイニングチェア。
ダイニングチェアの不朽の名作シェルチェア(チャールズ&レイ・イームズ)、セブンチェア(アルネ・ヤコブセン)、チューリップチェア(エーロ・サーリネン)のアウトラインが重なり不思議なフォルムを生み出しています。
背もたれのフォルムと座面部分のくぼみにより、包み込んでくれるような滑らかな座り心地を与えます。
軽量、実用的で家庭用としてはもちろん、オフィスやレストランなどにもぴったりです。4脚までスタッキング可能です。

 

 

AMI AMI

“アミアミ”

アミアミ

 

アミアミ

/  吉岡徳仁

まるで縦糸と横糸によってできる織物のような視覚効果をもたらすAmi Amiチェア。名前の由来は「編む」からきており、デザイナー吉岡徳仁の故郷である日本の伝統文化の織物から誕生しました。手の込んだ編み込み模様は、複雑な工程を経て一体成形で創り出されます。Ami Amiは東洋文化の魅力とポリカーボネートという革新的素材を一つにまとめた作品です。

 

 

まとめ

世界にも、日本にも、たくさんのインテリアブランドがありますが、今回はその中から、イタリアの家具メーカー” Kartell”をピックアップしました。

家具は、それひとつで空間をガラッと変えてくれる力を秘めています。

みなさまのオフィスや店舗にも、ぜひとっておきの家具を見つけてみてくださいね。

 

■Kartell サイトはこちら  >

(参考・引用: Kartell )